委員会のご紹介
総務委員会
 この度、杉田前委員長の後任として、総務委員会の委員長を拝命いたしました。
 さて、当委員会は平成27年度までは労務委員会として、賃金制度、人事制度、人材育成、福利厚生などの各種労務問題ならびにIT委員会の事項に関して、会社という垣根を越えた情報交換、情報発信を行ってまいりましたが、今般、日本金属熱処理工業会総務委員会が発足するのに合わせて、総務委員会に名称変更いたしました。
 少子高齢化の進行の下、熱処理業界においても若年者や女性の採用・定着、高齢者の雇用推進が重要な経営課題となっています。またマイナンバー制度、ストレスチェック制度や女性活躍推進法など、行政への対応も必要です。
 総務委員会では、業界の発展のために、従来からの各種労務問題だけでなく、その時々のテーマにも幅広く、積極的に取り組んで参ります。
 杉田前委員長の業績には遠く及ばないと思いますが、理事、委員、会員の皆様のご指導とご支援を賜りながら、精一杯努力致す所存でございますので、よろしくお願い申し上げます。
西部金属熱処理工業協同組合
総務委員長 北川 雅之
(株式会社東洋金属熱錬工業所 取締役総務部長)